ファシム

男は顔!メンズフェイシャルエステ情報ならファシム

ヒゲ脱毛の光脱毛とレーザー脱毛の違い

      2019/03/30

flash datsumo - ヒゲ脱毛の光脱毛とレーザー脱毛の違い

【おすすめ】今すぐヒゲ脱毛メンズエステランキングをCHECK!!>>

ヒゲのお悩みが解消できる人気のヒゲ脱毛メンズエステをランキング形式で紹介しています。

ヒゲ脱毛と聞いてどのように脱毛するのかご存知の男性はあまり多くはありません。

実はヒゲ脱毛には複数の脱毛方法があるのですが、特に主流となっている「光脱毛」と「レーザー脱毛」の違いについて、今回はまとめてみました。

それぞれにメリット、デメリットや個人に合う・合わないがあるものなので、しっかりと違いを理解してヒゲ脱毛方法を選びましょう。



光脱毛の特徴

flash datsumo - ヒゲ脱毛の光脱毛とレーザー脱毛の違い
出典:datsumo-angel.jp

光脱毛という言葉は男性でもよく聞く言葉かもしれません。ヒゲ脱毛以外にも使用され、主流となっている脱毛方法です。

この脱毛方法を取り扱うのは主にエステサロンで、別名「フラッシュ脱毛」とも呼ばれます。クリニック以外での脱毛は基本的にこの脱毛方法といっていいでしょう。

その名の通り、光(フラッシュライト)を脱毛したい部位に当ててその光を熱エネルギーに変換させ、“毛乳頭”と呼ばれる毛根の奥にある細胞を破壊させます。

この毛乳頭は発毛を実際におこなう“毛母細胞”というところに、「発毛しなさい」と指令を出す部分なのですが、そこを光による熱で刺激することによって、指令が出せなくなり発毛を止め、既に生えている毛は抜け落ちていきます。これが気になる脱毛メカニズムです。

光脱毛で使用されるフラッシュは波長が広いため、広範囲に光を当てることができます。そして出力も低いので、痛みもほとんど感じることなく脱毛することができます。

ただ効果が弱いので、永久脱毛ではなくあくまで除毛や減毛という前提があります。



美肌やシミ消し効果もある!?

光脱毛のメリットとして挙げられる「美肌効果」についてですが、光脱毛に使用されるフラッシュは“フォトフェイシャルエステ”というシミ消しなどのエステで使われるものと一緒の光なのです。

そのため、光でヒゲ脱毛をおこなえば必然的に同じ効果を得られるので光脱毛は美肌効果や気になるシミに効果がある、といわれています。

特に30代中頃になってくると気になるシミが出てきたという人も少なくないかと思います。

  • 光脱毛はクリニック以外での基本的な脱毛方法。
  • 効果は弱く施術回数も多くなるが、シミ消しや美肌効果も期待できる。
  • 永久脱毛ではなく、除毛や減毛が前提。


レーザー脱毛の特徴

lazer datsumo - ヒゲ脱毛の光脱毛とレーザー脱毛の違い
出典:www.rizeclinic.com

次にレーザー脱毛についてですが、脱毛の仕組みとしては光と一緒です。ただレーザーの特徴は波長が狭く、光脱毛のように光が拡散せずに毛に強い光を集中して当てることができるので、熱を発生させるエネルギーも強く、より確実に毛乳頭を「破壊」することができます。

レーザーマシンにも種類があるのですが、その中でも「蓄熱式」のマシンは“バルジ領域”という毛を作り出す重要な幹細胞を破壊することができるのです。このバルジ領域は毛乳頭よりも浅い部分にあるので、痛みもかなり軽減されます。そして何より「永久脱毛」を手に入れることができます。

出力が光脱毛より断然高いので、レーザー脱毛は光脱毛の約半分の施術回数で脱毛が完了しますよ。



レーザーを取り扱えるのはクリニックだけ

レーザー脱毛を取り扱えるのは医療機関に限定されています。俗にいう「クリニック」のみです。光脱毛に比べ、高出力であるレーザーは医療用としても使われるものなので、医師にしか取り扱えません。

組織を「破壊」できるのは医療機関のみです。このような理由から脱毛サロンでは永久脱毛ができないんですね。

  • レーザー脱毛はクリニックでしか受けられない。
  • 光脱毛の約半分の回数で脱毛完了。
  • 永久脱毛が前提。


光脱毛のメリット

痛みが少ない

光脱毛の大きなメリットはほとんど「痛み」がないこと。ヒゲ脱毛となると、顔という敏感な場所になるので、痛みや刺激は極力与えたくありません。低出力の光であれば、刺激も少なく、痛みも気にならない程度なので、ヒゲ脱毛をいざやってみよう!と思ったときに挑戦しやすいのもメリットといえるでしょう。


取り扱うエステが多く存在する

エステは全国各地、駅前やショッピングモール内など利便性が良いところに店舗を構えています。休日のちょっとした時間を利用して、痛みなども考えずに気軽に通えるのも光脱毛のよいところでしょう。

レーザー治療では通常、色の薄いシミや肝斑などには向いていないのですが、QスイッチYAGレーザーはそういった薄いシミにも対応しており、あらゆるシミ取りとして対応可能です。タトゥー除去にも向いています。また、コラーゲン生成による美肌効果もあり安全性にも優れている非常に安定したマシンです。



レーザー脱毛のメリット

高い脱毛力と即効性

レーザー脱毛のメリットはやはりその高い脱毛力です。同じ脱毛方法でもレーザー脱毛が「永久脱毛」といわれるのは、それだけ光の波長や出力が優れているからです。

また時間短縮、施術回数も光脱毛の半分で完了するので、長く拘束されるのがイヤな方や早く脱毛したい方にはピッタリの脱毛方法です。



光脱毛のデメリット

脱毛効果が薄く、ヒゲが濃い人には向いていない

良いところもあればわるいところもあるもの。光脱毛のデメリットは肌に負担をかけない分、脱毛効果は弱く「永久脱毛」とはいえないところです。

“脱毛”とはいわれますが、個人差によっては“除毛”レベルほどの効果しか得られないこともあります。除毛効果はどれぐらいかというと、ヒゲ剃りなどの自己処理が少し楽になるレベルで、ヒゲが濃くて悩む男性が満足できるほどの結果は得られないことも

逆にもともとヒゲが薄く、そして敏感肌の方は光脱毛が合ってるといえます。


施術回数が多くなる

低出力なので1回の施術で与えるダメージはレーザーに比べもちろん弱くなります。そのため受ける施術回数が増え、長い期間(1〜2年)を要します。個人差がありますが、回数で言うと大体平均15回から20回かかります。



レーザー脱毛のデメリット

痛み

レーザー脱毛のデメリットはずばり「痛み」です。ヒゲ脱毛となると、口周りやアゴのラインになりますね。その部分は非常に痛みを感じやすい場所でもあります。

マシンによっては痛みを軽減したものもありますが、高出力の光を当てていくわけなので、相当鈍感な方でも痛みを感じます。個人差になってしまうので、体験しなければ分からない部分でもありますが敏感な方だと涙を流す・・なんてほど

もちろんクリニックですので、吸引するタイプの麻酔や塗るタイプの麻酔もありますので、実際に体験してみて麻酔を使用するかどうか決めると良いと思います。


肌が弱い方は少し注意が必要

レーザー脱毛は出力が強いので、赤みなどの肌トラブルを起こす可能性もあります。クリニックなのでアフターフォローケアは万全ですが、やはり肌が弱い男性やデリケートな男性には刺激が強いでしょう。



確実に脱毛したいならレーザー脱毛、美肌効果も得ながら除毛したいなら光脱毛

doctor - ヒゲ脱毛の光脱毛とレーザー脱毛の違い

頑固なヒゲはもうこりごり!確実にヒゲを生えてこないようにしたい!という方は、絶対にレーザー脱毛を最初からおすすめします。

光脱毛の手軽さに惹かれて光脱毛をはじめたものの、納得がいく脱毛効果を得られずに結果レーザー脱毛を受ける、という二度手間を味わう男性も少なくありません。

逆に、ヒゲ剃りを楽にしたい、肌が弱いので美肌効果があれば嬉しい!という方は光脱毛が良いでしょう。痛みも無く、肌への負担どころか美肌作用を与えながら除毛することができます。



まとめ

今回は光脱毛とレーザー脱毛の違いについて、まとめてみました。痛みもなく、肌がキレイになるけど脱毛効果が低い光脱毛、痛みを伴い、肌荒れの可能性はあるけど、永久脱毛を手に入れられるレーザー脱毛。

あなたの理想となる肌を手に入れるために、参考にしてみてください。

【おすすめ】今すぐヒゲ脱毛メンズエステランキングをCHECK!!>>

ヒゲのお悩みが解消できる人気のヒゲ脱毛メンズエステをランキング形式で紹介しています。

 - ヒゲ