ファシム

男は顔!メンズフェイシャルエステ情報ならファシム

男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

   

男性の顔

【おすすめ】今すぐシミ取りメンズクリニックランキングをCHECK!!>>

基本1回でシミが解消できる人気のシミ取り系メンズクリニックをランキング形式で紹介しています。

加齢とともに年々増えてくるシミ。男性の顔にできるシミにもいろいろな種類があり、そして原因も様々です。今回は、男性の顔のシミについて、主な7つの原因をまとめてみました。



最も多いシミは老人性色素斑

roujinsei sikisohan - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

シミでもっとも多いのが老人性色素斑です。加齢とともにあらわれる丸いシミで、男性なら30代~40代ごろから顔に発生し、特に目の横や頬骨の高いところにできやすい特徴があります。最初は薄く出没し、それが年々濃くなっていきます。

できてしまったシミは、美白化粧品や塗り薬などではほとんど消えません。一生懸命ケアしても、長い年月をかけてようやく少し薄くなればいいほうですので、自己ケアで治すのはとっても困難です。

ただ、老人性色素斑はクリニックで治療するのが早くて確実に綺麗に消えます。

今は、クリニックで簡単にシミの除去ができるので、老人性色素斑でシミ治療を受ける人はとても多いですよ。



老人性色素斑(シミ)ができる主な7つの原因

① 紫外線

sun - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

老人性色素斑の主な原因として、紫外線による影響が非常に大きいです。日常的に繰り返し紫外線を浴びると、日に日に、メラニン色素を作りだすメラノサイトという組織がダメージを受け、メラニン色素を過剰生産してシミになります。



② 傷・ニキビ跡

skincareIMGL7734 TP V - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

通常、傷やニキビ、虫指されなどの炎症があると、それが治ったあとでも少しシミのようなメラニン色素が集中することがあります。

これは炎症後色素沈着といって、一時的なものです。保湿をしていれば徐々に薄くなっていきます。しかし、傷のダメージが大きかったり、患部に紫外線を多くあてたりすると、炎症後色素沈着がそのまま消えずに残ってシミになることがあります



③ 加齢

stress - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

男性で、30代~40代ごろから、顔や腕などの紫外線を日常的に浴びている部分にシミが発生します。これは、加齢により肌のターンオーバーが長期化し、新陳代謝が悪いことが原因です。

若いうちは、ターンオーバーがだいたい28日で整っているので、古い細胞が押し出されて新しい細胞を生み出す期間が短いのですが、加齢とともに遅くなり、細胞が生まれ変わるのに時間がかかるようになるのです。

紫外線によってダメージを受けた回復も弱く、メラノサイトというメラニン色素を産み出す組織からどんどんメラニンが産み出され、シミになっていきます。



④ 皮膚への過剰刺激

shaving - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

男性はひげ剃りをするので、カミソリ負けや毛穴の炎症などといった皮膚への過剰刺激が起きがちです。過剰刺激は紫外線と同様に、メラノサイトを刺激してメラニン色素を作り出す元になります。



⑤ 睡眠不足

sleepy - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

睡眠は、新陳代謝を高めるためにも大切なことです。睡眠時間が短いと、疲労が回復せず、皮膚細胞の回復も遅くなるため、その日に受けた紫外線ダメージをリセットすることができません

そして自律神経のバランスが乱れ、メラノサイトが活性化され、シミができやすくなります。日頃から睡眠時間が不足している人は、シミができやすい体質になっているため注意が必要です。



⑥ タバコ

tobacco - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

タバコを吸うと、体内のビタミンCが大量消費されます。

ビタミンCは抗酸化作用があり、メラニンの生成をおさえてシミやソバカスを防いでくれる作用があります。しかし、タバコを吸う人は体内で大量のビタミンCが消費されてしまうので、メラニンの生成が抑えられず、シミができやすくなります。



⑦ ストレス

man fall into - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

男性は仕事でストレスを抱えがち。実はストレスもシミのもとになります。ストレスを感じると、自律神経のバランスが乱れ、メラノサイトが活性化される原因に。その結果、ストレスを長期間継続的に抱えると、シミができやすくなってしまいます。



これ以上シミを増やさないために

紫外線ケア

シミ予防の基本です。日焼け止め、帽子、サングラスなどしっかりとUV対策をしましょう。



毎日のスキンケア

浴びた紫外線による細胞の酸化を防ぐために、美白成分入りの化粧水や美容液で日頃からスキンケアを行うようにしましょう。



規則正しい生活

ホルモンバランスや栄養バランスが乱れないように、食事、運動、睡眠、ストレスに気をつけて規則正しい生活を行うようにしましょう。



ビタミンCの摂取

シミに効く一番有効な栄養素はビタミンCです。とりすぎても副作用がないので、しっかりと摂取してシミの生成を防ぎましょう。



既にできたシミにはレーザー治療が一番おすすめ

ruby z1 1 - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

できてしまったシミは、自力で治すのは困難・・・というかほとんど消えることはありません

レーザー治療が一番確実にシミが取れる方法です。クリニックに行けばレーザー治療をやってもらえて、たった1回でシミの除去ができるので、もし今シミで悩んでいる人がいたら、これが一番おすすめです。

どこのクリニックが良いかわからない方は下記のページにおすすめのシミ取りクリニックをまとめてますので、参考にしてみてください。

shimi ranking 100x100 - 男性の顔にシミができる主な7つの原因とは?

シミ取りメンズクリニック総合ランキング

加齢とともに年々増えてくるシミ。男性の顔にできるシミにもいろいろな種類があり、そして原因も様々です。今回は、男性の顔のシミに ...



まとめ

シミの原因は紫外線対策だけではなく、日頃の生活習慣の中にも潜んでいます。ここで挙げた方法を参考に、日頃からしっかりとシミ予防をしてくださいね。

【おすすめ】今すぐシミ取りメンズクリニックランキングをCHECK!!>>

基本1回でシミが解消できる人気のシミ取り系メンズクリニックをランキング形式で紹介しています。

 - シミ